ハワイに留学して分かった「ハワイが好きになる10の理由」

ハワイはなぜここまでして、日本人を魅了するのでしょうか?

世界にはハワイ以外にも多くの観光都市があるにもかかわらず、日本のハワイ人気は昔から本当に根強いですよね!

私はもともとハワイ好きではなく、友人がたまたま多かったからという理由で、ハワイへ留学しています。だからこそ、ハワイが何故そんな人気なのかが正直当時の私にはわかりませんでした。

ただ結局、私も留学や旅行、仕事を通して誰よりもハワイを好きになったのです。そこで今回は、ハワイで旅行・留学・仕事をしてきた私が考える「ハワイがいい理由」をまとめてみました。

自然が多く程よく都会

ハワイの醍醐味は何と言っても自然です。それほど大きな島ではないところにたくさんの自然が凝縮されています。

海はもちろんのこと、山が多いのもハワイの魅力です。勉強や仕事尽くしの人でもリフレッシュしたいと思えばすぐに自然にアクセスできるため、ライフワークバランスが取りやすいです。自然がやはりハワイの魅力の上位にくると思います。

ハワイが他の観光地よりも人気の理由の一つは、自然が多い中でも都市としての機能が揃っていることがあげられます。

グアムやサイパンなども魅力的ですが、やはりどうしても自然だけだと飽きてしまうことも。私は中学時代サイパンでレストランの選択肢が少ないため、毎晩家族と同じインドカレーのお店に通ってカレーがしばらく食べられなくなりました。

ハワイに住んでいるときはこうした思いをすることはなかったです。

自然を満喫しながらも美味しいものを食べれて、ショッピングもできる都市は世界的にもあまり多くはありません。

英語と日本語が使い分けられる

ハワイに留学してた頃、よくハワイに留学なんて日本語通じるから楽だねーとよく言われました。これについては、私は違うと思います。

ワイキキなどの観光地は日本人の観光客が多く、日本語を話す客寄せや店員も多いため、英語が話せなくても特に不便はありません。

ただ、ハワイ大学ともなると日本人学生は他のアメリカの大学よりも割合的には多いですが、それでも40人ほどいるクラスメイトは毎回私1人が日本人だったことの方が多かったです。日本語なんてまず通じません。

ルームメートも合計10人くらいと住んだことがあるのですが、皆日本語の話せないアメリカ軍人でした。

日本から遊びにきた友人には夜中に英語で寝言を言っていたと指摘されたほど、日常生活で英語しか使いませんでした。

英語を本気で学びたい人にもどっぷりと英語に浸る環境を作ることができます。

それでも長く海外にいると日本人が恋しくなることもあります。そんな時には日本人のコミュニティに参加することもできます。特に日本人のコミュニティにも様々な業種の人がいるため、情報共有をしてもらうことも大切です。

真剣に英語を学びたい人にとっても、英語は学びたいけど日本語も話したいという人にとっても、ハワイは最高の環境です。

日本との深い歴史がある

ハワイが日本人に人気なのは、アメリカの南国にいながらも、日本文化にも触れられ、とても親しみやすいからです。

19世紀後半には日本から多くの移民がサトウキビ畑で働くためハワイに移住しました。日本人以外の移民も多かったそうですが、日本人の割合が1番高かったそうです。

日本とハワイにはパールハーバーなどの黒歴史もありますが、「ダニエルイノウエ」氏のように日系人がアメリカという国で重要ポストに付いたり、移民の受け入れと同時に、ハワイの王国は日本との良好な関係を築くためにも、明治天皇家に政略結婚を申し込んだり、日本との関係が深いです。(これは後に破談になりましたが。。。)

日本と元々繋がりの深い島なので、日本人や日本文化に対する理解が他の国や地域と比べ物にならないくらいです。

教育環境が整っている

アメリカのオバマ前大統領がハワイ出身ということをご存知の方は多いかもしれませんが、オバマ氏はハワイの名門高「プナホウスクール」の卒業生です。ちなみにオバマ氏のご両親はハワイ大学で出会っているそうです。

私の出身校であるハワイ大学も海洋学やセカンドラングイッジ、インターナショナルビジネスなどはアメリカの大学ランキングでも上位に入ります。私はShidler College of Businessというビジネス学部を出ましたが、教授は現経営者やみなさん一度は使ったことのある日本の価格比較サイトの取締役、監査役を務めている人、東大ハーバード出身の日本人教授など様々で、面白い授業もたくさんありました。

ハワイ大学には24時間空いている図書館や、カフェテリア、ジム、体育館や競技場などの設備も整っています。私はよくクラスメートと図書館で徹夜でプロジェクトを進めることもありました。

英語をただ学ぶだけではなく、分野によってはかなり有意義な学生生活を送ることができるのもハワイの学校のいいところです。

*写真は学内にある体育館で行われた卒業式の様子です。

湿気がなく、過ごしやすい

ハワイは南国だから年中暑いイメージがあると思いますが、実際はハワイに住んでいて、家でクーラーを使ったことがありません。日本ではよく「カラッとした空気」と言いますが、まさしくそんな感じです。

正確に言うと家にクーラーがあったことがありません。(3回引越しをしましたが、1度もなかったです。)

ハワイの日差しは強いけれども、湿気がほとんどなく本当に過ごしやすいです。

カラスがいない?セミがいない?蚊が少ない?

僕は4年ほど住んでいましたが、ハワイでカラスを見たことがありません。一度もないのです。「カラスが苦手〜」という人には過ごしやすいかもしれません。

セミも見たことはありません。セミといえば日本の夏の風物詩ですが、ハワイにいたとしてもあまりイメージと合わないですよね!

蚊については生息していないわけではないですが、年中半袖半ズボンでいても刺されて経験がほとんどありません。「あなたが刺されてないだけでしょ。」と思う方もいらっしゃると思いますが、僕は日本では蚊にめちゃくちゃ刺されます。人よりも刺されやすい体質だと思うのですが、ハワイに住んでいた時は蚊に悩まされずにすみました。

日本の物が手軽に手に入る

1週間も海外旅行に行くと、日本食が恋しくなる経験は誰にでもあると思います。食べ物に限らず日本の製品が恋しくなる経験は海外旅行などで海外へ滞在された方は必ずと行っていいほど経験されているのではないでしょうか。

私も4年ほどハワイに住んで幾度となく経験して来ました。日本食が食べたくなれば、日本人の経営する日本食レストランに足を運んでいました。日本人とアメリカ人では美容室の髪の切り方のスタイルが違うため、ハワイの日本企業が展開する美容室はとても助かりました。

「Nijiya Market」や「ドンキホーテ」のような日系スーパーの存在も大切です。ドンキホーテに至っては食材から電化製品まで幅広く日本の製品を取り扱っているため、一度も日本から仕送りを頼んだことがなかったほどです。

日本の食材さえあれば、自宅で日本の味を再現できます。価格は少し割高ですが、それでもハワイならではの日本文化の浸透のおかげでほとんどホームシックになることなく、快適に過ごすことができました。

行けば行くほど好きになる

旅行慣れしたハワイに行ったことがない人は「ハワイはベタすぎて、行く気にならない」というのをよく耳にしますが、結局はハワイへ行ってすごいよかったと語る人を多く見かけてきました。

ハワイは人気の観光地ということもあり、旅行慣れしている人には特に「ベタな観光地」として捉えられることが多い気がします。ワイキキの「THE 観光地」のイメージが頭から離れないのかもしれませんね。

ハワイが初めての方はワイキキやアラモアナを中心に楽しむことができ、慣れてくるとカイルアやノースショアなどの遠方に足を運ぶようになり、オアフ島を満喫すればカウアイ島やハワイ島など違う島に行くことでハワイをより好きになっていきます。

ショッピングやビーチ以外にも、楽しみ方は色々あります。

ハワイに住んでいても、ハワイの全てを知ろうと思うとかなりの時間と労力が必要になってきます。それほど奥が深いのがハワイです。

人生のモチベーションに繋がる

「ハワイに行きたい」「ハワイに住みたい」こんな想いを持って日々仕事や勉強を頑張っている方はいないですか?

これ完全に私です。

ハワイが人を惹きつけるから、私のようなハワイ好きの人はより仕事を頑張ることができます。

ハワイに行くためにお金を貯めることもそうですが、ハワイに行くことを考えるだけで何故か頑張れるのです!

「何言っているんだ!」と思うかもしれませんが、不思議とそうなるんです。

人が陽気で優しい

私が個人的にハワイが好きな最大の理由がこれ。本当に人に恵まれていたと思います。

アジア人を中心に白人黒人以外の人種の人も多いので、アメリカの他の州よりも差別が少なく、とにかく皆明るくいです!

よく外国人から見て日本人は優しいと言いますが、ハワイの人もかなり優しい人が多いです。

ハワイの友人と海外旅行へ行くとき、現地の人の「どこから来たの?」という質問に対し、アメリカと答えずに「ハワイから来た!」と答える方が圧倒的に反応が良いことが多々ありました。あとで理由を聞いてみましたが、アメリカ人と聞くと苦手意識を持つ人が多いのに対し、ハワイから来たと聞くと南国のイメージからかとても陽気で優しい人に違いないと感じる人が多いのだそうです。

ハワイが魅力的なのは自然や文化だけでなく、観光客にも気軽に日本語で話しかけてくれるような優しい人柄の持ち主が多いところだと、住んでみてより実感したのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ハワイの魅力を語ろうとすればとても10個に絞り切るのは難しかったのですが、その中でも厳選したつもりではいます。ハワイは旅行、仕事、勉強する上でも非常に環境が整った魅力的な都市であるということを共感いただければ嬉しいです。